ケイコです。

本日、一部のベルトを新しいものと交換しました。

image.jpeg

うわーん、ベルトがぼろぼろになっちゃったー、とドミニカ先生。金具があたってこすれてしまうのか、作りのせいなのか、はたまた寿命なのか、よれよれのベルトが増えてきました。よし!新しいベルトと交換です。

image1.jpeg

先生たち、みんなで選別して何やら、ドットを書き込んでいます。

image2.jpeg

ん?このドットは?新しいベルトはドットがある方が表!そちらを上の方に向けてベルトを持ちます。

image3.jpeg

布に近い方のバックルの通し穴に下から上へとベルトを通します。

 image4.jpeg

その後、もう一方の通し穴に上から下へと通します。必要な長さになるまでベルトをひっぱり、調節します。輪になった方のベルトをひっぱると、しっかりと止まります。バックルを裏表逆さまに通してしまいますと、引っかかって、ベルトの端が切れてしまう原因の一つとなってしまうようです。長く使うことが出来ますように、みなさま、ご協力お願いいたします。

image5.jpeg

いいんじゃない?これ。みんな分かりやすいんじゃない?とドミニカ先生。

そして、今回長めのベルトも導入です。そちらは三角印がついています。

image6.jpeg