April 2014


English follows Japanese.

ドミニカです。

image-5_2.jpg
ムクティ先生

ヴェーダンタ(自分についての知識を解き明かす教え)

今月私は「8支則・1本の木」をテーマにワークショップを行い、又、ハタ・ヨーガにおいてアーサナ以外の学びの重要性についてもみなさんにお伝えしてきました。3月には、インドのリシケシにあるスワミ・ダヤナンダ先生のアシュラムで2つのヴェーダンタ・キャンプに参加して参りました。この滞在であらためて思いを強くしたことは、SHIZENにヴェーダンタの先生を招いてヴェーダンタを伝える機会をできる限り多く設ける重要性です。

そして大変嬉しい事に、私のお願いに快諾いただき、5月初旬より不定期で日曜17:00よりムクティ先生をゲスト・ティーチャーとしてお迎えし、ヴェーダンタの教えを説いていただくことになりましたのでお知らせいたします。ヴェーダンタのクラスはどなたでもご参加いただけるもので、伝統的なダクシナ(寄付)制で運営します。クラスは日本語又は参加者のニーズに応じて英語で行われます。

img_7347.jpg

詳細は下記をお読みください 

芹ヶ野ドミニカ

***********************
ジーバヤートラー 〜内なるモクシャへの巡礼の旅〜

“今の自分に満足できないから、もっと違う自分になりたい”と沢山の人は思い、色々な方法で “なりたい自分”になろうとします。そんな自分はいつも“なりたい自分を探し求めている私”です。なりたい自分を探し求めているということは常に不満で幸せではありません。どうやったらそんな自分から解放されるのでしょうか?ヴェーダンタの教えであるモクシャとはそんな“なりたい自分を常に探し求めている状態”から自由になることです。このクラスではジーバヤートラーという短編のテキストによってモクシャとは何か、モクシャを得る方法とは何か、そしてこれらのテキストは何を教えてくれるのか、が解き明かされます。また、テキストに出でくる耳慣れないサンスクリット語の説明もされます。クラスの後に質疑応答の時間を設けるので、沢山の質問を持ってきて下さい!日本語でのクラスですが、英語のサポートが必要な人のためには英語の通訳もします。

プロフィール:ムクティ

スワミ・タットワルーパナンダジによって教えられたバガヴァッドギータと出会い、ヴェーダンタの勉強を始める。2010年4月から2013年10月まで、インドのタミルナードゥ州コインバトールで、スワミ・タットワルーパナンダジの恩師でもあるスワミ・ダヤーナンダジの元で、伝統式な方法により、バガヴァッドギータ、ウパニシャッド、サンスクリット語(パーニニ方式)、チャンティング、ヴェーダの文化と生活様式を学ぶ。この伝統的な教えを伝えるべく、ヴェーダンタを勉強する場、ムクティダーマ(モクシャの場所・スワミ・ダヤーナンダジ命名)にてヴェーダンタ、サンスクリット語、チャンティングをダクシナ制で教えている。

ダクシナとは?

インドの伝統において、ヴェーダとヴェーダンタの教えは古来の先生より代々受け継がれ、とても神聖なものと見なされています。ヴェーダンタの教えを学ぶ課程で、その知識以上に重要かつ貴重な富は他には無いと気付く事はとても重要です。その知識に対して尊敬と感謝を表すために、伝統を守り教えを引き継いでいる先生に渡すお金がダクシナです。金額は払える人が払える分を渡せば良いので、お金の有無に関わらず、ヴェーダンタは“学びたい”と志す、すべての人に教えられてきました。そして、その伝統と教えはこのダクシナによって保たれてきたのです。

日程などは、イベント、特別クラスページからご覧ください。予約はスケジュールページよりお願いします。

(more…)

 ケイコです。

シリーズクラスのインターネットお申し込みは4/30までです。

ヨガスートラ」といえば、ナオ先生というほど、大人気のナオ先生が、マントラのシリーズクラスをされています。

今日は、ナオ先生のシリーズクラス「マントラ」を受けている生徒さんたちが情熱的な感想を書いてくださいましたよ。今期は「マントラベーシック」と「古典マントラを学ぶ」の二つのマントラクラスがあります。

「マントラベーシック」の詳細お申し込みはこちらから。

「古典マントラを学ぶ」 の詳細お申し込みはこちらから。 

また、 「しぜんに還るスカ・ヨーガ」、「ヨーガスートラ第三章〜隠された宝物を探しに〜」の方も是非ご覧ください。

では、皆さんの感想をどうぞ !

*********************************

正しい発音を学んでするチャンティングは
音の厚みや響き、バイブレーションが全然ちがうのね。
そして、ひとりひとりの音や思いが重なって
つながると、また突き抜けて気持ちいい!!

そして、自分の中に波動が広がると、
周りの人も幸せに♡

何かを手放したいとき、
ピュアなエネルギーとつながりたいとき、
うわべだけでなくて本当に癒されたいとき、
世界の深淵に触れたいひと、
もっとキラキラな自分に会いたいひと、
神聖で平和な時空に浸りたいひと、
join us!!
”音”を楽しむよ!

いつもネガティブで、
人は生まれて来ない方が幸せだと思ってて、
私なんてと人生に後ろ向きで、
心療内科にまで通った私が、今、
一日一日を楽しんでるのは
ヨガのお陰なんだけど、
更に先へと進めてくれたのは
マントラのパワー。
A

はじめてナオ先生のマントラを聴いたとき、 うわ~ほんものだ~ずっと聴いてたい!と思いました。 ぴったりの講座があると知り、よっしゃと申込み、 そしたら、ナオ先生とその仲間が、またおもしろい! まじめなんだか、繊細なんだか、まるっぽ、無防備でOK!、 な雰囲気。 最終回は皆、立ち去りがたく。 kayena vachaをちゃり漕ぎながら、相変わらず歌ってます。 マントラのレパートリーが増えると、自分の困ったときのおまじないのレパートリーが増えるみたい。6月から、また新たなマントラとナオ先生に会えること、皆への再会、新たな可笑しな面々との出会いと響きを楽しみにしてます~!

N

なんとなくマントラを唱えるのと、きちんと発音を意識して唱えるのとでは音の広がりが全然ちがう!音が広がると気持ちいいー♡ そしてどんどんくっつけてた余計なものが剥がれていって、自分の奥の純粋なところと繋がって、キラキラな子供に戻っていく気がします。仲間と一緒に唱える事で、みんな違うそれぞれの素敵な音が響き合って調和して、みんなのことが大好きになる♡ みんなそのまんまでいいんだって感じられる時間。 また大好きなキラキラの仲間と一緒にマントラライフ楽しみたーい!! らぶーーー♡

S

マントラを熱唱?^^;すると、まるで瞑想の合宿行って心の底を深〜く掘った様な反応が起きます。 自分ではあんまし自覚ないし、理由はわかりません。でも、それだけ何かしら心身に大きな影響がある事は確か!と思う…。 私はその何かを探究して行きたいです!

E


マントラ勉強し始めて本当に良かった! 毎日、ふとマントラを口ずさんでる自分に気付いた時、あー何だか幸せだなって思う。たくさんの人の幸せを願うマントラ、自分を浄化するマントラ。

音の響きに心が洗われる毎日。出会えて良かった。 クラスの終わりに唱えたマントラに、優しい気持ちになれたって、わざわざメールくれた生徒さんに、ありがとう! 一緒に学んでる仲間のキラキラ明るくて、ふわふわ優しくて、何だか懐かしい感じにありがとう! きっと生まれる前から知ってたんだよー。絶対に!素直で無邪気な皆が大好き。 もっと仲間が増えたら、もっと幸せが広がるのになぁー。 そして何より、みんなに、なお先生のマントラのシャワーを浴びてみて欲しいですねー。(^_-)

Y

インストラクターのれいこです。

お天気は不安定だけれど、確実につぼみはほころび、わくわくする季節になってきましたね。

クラスに参加してくれている方々には 直接お伝えしましたが、私はしばらくお休みをいただくことになりました。
とりあえず、新しいスケジュールが発表された5月から8月の間は、お休みさせていただきます。
ここでのご報告が遅くなってすみません。

水曜日19:30のベーシック1は ドミニカ先生とよしこ先生が交互に
土曜日19:00のベーシック2は 毎週ドミニカ先生が担当して下さいます。

家族の事情などによってお休みさせていただきますが、東京を離れるわけではありません。
クラスで、生徒としてお会いすることもあると思いますので、これからもよろしくお願いいたします。

P.S.今 スタジオの壁に壁画を製作中です。
もう ほとんど出来上がって、あとはニスでコーティングしたら、普段通り使えます。不便をおかけしましたが、今月中に出来上がります。


久保玲子

マドカです。

4月30日まで、シリーズクラスの申し込みが行われています。

シリーズというのは、一定期間(4ヶ月間)に、同じ先生と同じ参加者で集まって、ヨガを深めて行くコースです。

シリーズクラスのなか、身体を動かすアーサナ中心のクラスと、心や精神に直接働きかけるクラスがあります。その後者はどんなクラスか。
マキノ先生の「サーダナ」、ナオ先生のマントラクラスやヨーガスートラ、私(マドカ)の「心のヨガ」クラスがあります。

身体を動かさないなら、一体何するの?と思う方もいるみたいです。しかし、ヨガを全体的に見ると、アーサナの占める部分が小さな部分です。アーサナの練習は大切ですが、本当に自分の奥深くとつながるなら、呼吸法、マントラ、瞑想、日常の心の持ち用(バクティヨーガ)や行動(カルマヨーガ)、考えからの解放(智慧のギャーナヨーガ)など、アーサナでない練習が非常に役立ちます。アーサナだけだと届かないところがあります。マントラや呼吸法、自分の思考の点検、瞑想などをすることで、世界が大きく広がることもあります。

自由になる、豊かに生きる、真の自分に気づくためのお手伝いになれたら嬉しいです。心や精神に直接働きかけるシリーズクラスは、方法はそれぞれですが、連れて行こうとしているところは同じです。

こういうクラスはどういう人にお勧めするかと言うと、ヨガのアーサナを練習していても「もう一段深く入りたい」と思う人、とにかく自分と向き合いたいと思う人、自分で自分を縛っているのが分かるけど、それをどのようにやめたらいいかが本当に知りたい人です。単純に自分って何なんだろうと発見したいと思う人にもとてもおすすめです。

ご関心のある方は、SHIZENのウェブのシリーズクラス一覧から、ご関心のあるクラスの詳細をピックアップしてください。
http://shizenyoga.com/j/series-classes/

ケイコです。

ゴールデンウィークが近づいていますね。 ゴールデンウィーク期間、スケジュールが不定期になりますので、ご注意ください。SHIZENヨガスタジオでは、5月3日(土)-6日(火)まで、ラマナンド・パテル先生のワークショップが行われますが、SHIZENヨガの先生による数多くの特別クラスも行います。通常のチケットを使用できる2時間クラスも数多く行われますので、是非、足をお運びください。インストラクター一同、楽しみにお待ちしています。

4月29日(火)

8:30-10:30 ドミニカ先生 アサナ&プラナヤマ
11:00-13:00 ムツコ先生 坐骨神経痛のためのヨガ
13:30 -18:00 チカ先生&ヒサコ先生 やさしいアーユルヴェーダの実践法とアサナの練習法  

5月1日(木)

通常クラス
11:00-12:30 ケイコ先生 ベーシック2

5月2日(金)

10:00-11:30 ムツコ先生 ゆったりヨガ

5月3日(土)

9:00-11:00 ムツコ先生 ベーシック1

5月4日(日)

9:00-11:00 ケイコ先生 アサナ&プラナヤマ 全レベル

5月5日(月)

9:00-11:00 ドミニカ先生 アサナ&プラナヤマ ベーシック
19:30-21:00 ムツコ先生 ベーシック1

5月6日(火)

9:00-11:00 ムツコ先生 初めてのヨガ ベーシックO
19:30-21:00 ケイコ先生 ベーシック2 

チカです。

今日はこの5月から始まるシリーズクラス「産後ヨガインストラクターディベロップメント」をご紹介します。

image.jpg

SHIZENヨガスタジオはドミニカ先生が日本ではじめて産後ヨガクラスを展開し確率してきた代表的なスタジオです。

私はSHIZENでは産後ヨーガクラスを2006年より今日まで教える機会に恵まれました。

ヨーガとアーユルヴェーダの智慧を学びながら自分の妊娠、出産、育児はその経験により精神は深められています。
このシリーズクラスは、産後のヨガを教えたい方やご自身の産後の状態からヨーガをより深いものとして取り入れるために必要なスキルを磨いてゆくものです。
産後の過ごし方や赤ちゃんとヨガを行う方法、様々な年代や体調に応じた教え方を基礎解剖生理学、基礎栄養学、アーユルヴェーダ基礎理論、日本の養生手当法等のアプローチを通して学んでいきます。また、社会的な観点でどう子育てをサポートしていくかなどもお伝えします。

image2.jpg

 

今回の12回のクラスの中では今年春に再渡印し直接アーユルヴェーダDr.より口伝により習った産後の過ごし方が内容に含まれます。共に学び、共有したいと思います。
主に座学、スキルアップのためのクラスはチカが担当し、アサナのクラスは3人の子育てを経験し日々真摯にアサナの練習に取り組まれ、出産産後のアサナを丁寧且つ適切なティーチングが人気のヒサコ先生が担当致します。ヨーガとアーユルヴェーダの智慧を通じて私たちこそが真摯に学び、自己に気づき輝いて生きていく練習を深めていきましょう。

お申し込み、詳細はシリーズクラスのページから。

http://www.shizenyoga.com/j/series-classes?cid=331

 image3.jpg

みなさんとご一緒できる事を心より楽しみにしています。
ナマステ

産後ヨガインストラクターディベロップメント
担当講師 金澤誓子

ケイコです。

4月にはいって、新入生や新入社員かな、と思われる方を多く見かけるようになりましたね。この時期、なにか新しいことを始めたくなる季節でもあります。今年こそ、ヨガを始めようと思われている方、SHIZENヨガスタジオでは、初心者向けのクラスが数多く開催されています。オープンクラスでは、ベーシック0、1、ゆったりヨガ、リストラティブヨガなどが、始めてヨガをされる方に最適のクラスですよ。是非、一度遊びにいらしてください。

また、春夏季のシリーズクラスの お申し込みが、4月11日(金)から始まります!

シリーズクラスは、3、4ヶ月間にわたって行われる、事前にお申し込み制のクラスで、毎週固定のメンバーでクラスが行われます。そのことによって、学び、集中するための、より心地よいクラスの雰囲気ができ、ペアワークをするときも気心がしれているので気持ちよく行うことができます。またインストラクターも、来てくださる生徒さんとそのプラクティスをよく知ることが出来るので、生徒さん1人1人に適したクラスをすることができます。ヨガを習慣としたい方にはたいへん適したクラススタイルですよ。

どのクラスもたいへん評判で、今期もたくさんのシリーズクラスが開催されます。ぜひ、イベントページをご覧ください! 

チカです。

皆さんこんにちは!

私は今南インドケララ州に来ました。今日は、こちらでのレポートをします。

今回は幸運なことにアーユルヴェーダドクターのご自宅にお招きいただき、特別講義を受けました。主な内容は、産前産後の女性の過ごし方、生理中と更年期の過ごし方です。先生が古典書に則った一節から丁寧に、かつ分かりやすくお話してくださいました。ご自宅のジャングルの様な庭で土地の植生にあった薬草が育ち美しく輝いています。薬理植物学も楽しかったです。

私は、インド行きの前日から生理になり、せっかくのアーユルヴェデックな浄化法の施術は受けられないと思っていましたが、5日目からオッケーが出ました。アビヤンガ(頭部から始まる全身の薬草入りのオイルマッサージをして薬草スチームで発汗し、石鹸を使わずにサンダルウッドなどが入った豆の粉で洗い流す施術)を受けています。今回も前回同様、子ども達を連れて来ています。インド人は日本人の子どもが珍しいこともあってとても親切です。「Japanese cute. eyes is small.」って^^;苦笑。随所でインド人からいただくコメントにはくすっとしました。

chicaindia01.JPG  chicaindia02.JPG chica9ndia04.JPG

子ども達は、とても元気にのびのび過ごしていますが、息子は皮膚が強くなく、直ぐに湿疹が出てしまいます。今回も暑さがあり、身体の熱が上がってきて痒みが出ました。この様子を見兼ねてドクターやセラピストが適切なケアをしてくれています。

アーユルヴェーダには予防医学と治病医学があり、子どもには特別な予防医学からの浄化法施術を行いません。治病医学からCoconut oilがベースの薬草オイルとDecoction(煎剤)が処方されました。入浴前にオイルマッサージをし、煎じ薬飲ませて様子をみています。spice plantationを見学中にも痒みが出ているところにAloe Vera 、neem やturmericを掘り出して、石でこすって塗布してくれました。自然の恵みが癒しをもたらしてくれているんだなぁーと感じることばかり。アーユルヴェーダとヨガの関係性を実践と共に深めることの楽しいことといったら!o(^_^)o

chicaindia06.JPG  chicaindia03.JPG chicaindia05.JPG

学べる事に感謝です。

また帰国しましたら、少しでも得た知識を是非クラスでお話出来たらと思っています!さて、今日はこの辺で!

ナマステ。

金澤誓子