November 2011


ケイコです。

先週の水曜日、マーラ先生のワークショップの熱覚めやらぬ教室で、マキノ先生によるさらに体と心の温まる特別クラスがありました。そのときの感想を参加されたサチコ先生が書いて下さいましたよ!

—————————————————————————————————————————————–

人前で何かやる、って事にすごく苦手感がある私にとって特にダンスは「やってみたい」と思った事もないジャンル。それなのに今回は、「どうして『瞑想とダンス』ではなくて『瞑想はダンス』なの?」と思ってしまい参加。

ドキドキしながら参加者(10人位)で円を作る。お隣は確かインド舞踊をしている素敵な方、お!斜め前にはダンスの博士号を持っていらっしゃる方、、。ますますドキドキ。牧野先生が正面でニコニコ。

先生;「まず立って瞑想しま~す。自分の足の裏を感じてみましょう~。」
私;(心の中で)「う~ん、右足はしっかり踏みしめている感覚があるけど左足はぼわ~っとしているな、、」

そこから軽くステップ。何度かやってもう一度足の感覚を確かめる。ちょっと両足が元気になってきたかな?って感じ。

先生:「これからだれでもが持っている『恥ずかしい』と言う気持ちを捨てます~」
私;「え?!」
先生:「胸に手を当ててその気持ちを手で掴んで床に投げ捨てる!ハイ!やってみて!」

やってみる。こんな感じでやればいいのかな?と首をひねりながら。すかさず先生;「あれ~?皆、ホントに捨てた?もっとしっかり捨てないとだめだよ~両手でしっかり握りとってバシっ!と床に捨ててみて!」皆、本気になってやり直す、エイ!って感じ。投げ捨てた『恥ずかしい気持ち』を踏みつけている人も!なんとなくスッキリ感があるから不思議。

ノリのいい音楽に乗せてそこからは40分間。先生のリードでステップに必死について行く。簡単なステップはまだいいのだが、ちょっと複雑になるとあれ?あれ?の連続、それに手の動きも入ると混乱。「正面の先生の動きの右左が逆にならないといけないのだから、ええ~っと、、。ああ、これは頭で考えない方がいい感じ、お隣の軽々としたステップに合わせて、、、(と考えてしまっている)よく聞くと歌声はマントラになっているんだ、あ、右、左!」

汗だく、笑い声、手拍子、そこには平和感まで。

それから汗を拭いてクールダウンしてもう一度立って瞑想。両足の裏の全く違う感覚に「お!」地球に両足が吸い付いている!先生の「ダンスは歪んだ内臓を自然と正しい位置に収めるという効果もあるんですよ」という説明にも皆大きく頷く。最後には皆で静かに座って少し瞑想。先生の声が心地いい。

先生のお勧めのビディオ紹介や参加者の質問時間もあって、充実した、楽しい時間でした。

「瞑想はダンス」という疑問の答えを出すにはまだ至っていないのですが、またこんな機会を作って頂いて、ゆっくり感じ取って解いて行きたいな、と思っている私です。

ありがとうございました。

サチコ

——————————————————————————————————————

サチコ先生、どうもありがとうございました!

shizen_logo_lineup_090827.jpg

English follows Japanese.

もし世界平和を実現したいと思うのなら、まず自分自身に平和をもたらすことから始めよう。なぜなら、人は自分が持っていないものを人に与えることはできないからである。
-トーマス D.ウィルハイト

12月は、忘年会、親族の集まり、年末年始の休暇の準備とお祝いをする多忙な時期です。そして、私たちの生活にかかわっている人々へと、自分のエネルギー、努力、時間が、外へと向かう月です。だからこそ、これを念頭に置き、他の重要な用事とともに、日々のスケジュールのなかに自分のヨガの練習を組み込むことが大切になります。ヨガを行うことによって、身体的にも、感情的にも、精神的にも気力を充たすことができ、この年末、友人、家族、同僚と過ごす時間をさらに楽しむことができるようになります。SHIZENヨガでは、12月28日までオープンクラスが行われますので、ぜひヨガの練習を通して、リフレッシュする機会としてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<2012年冬期シリーズクラスのお申し込みが始まりました。>
詳細、お申し込みはウェブサイト、シリーズクラスをご確認ください。お申し込みは12月21日までです。

<不定期クラス>

◎メディテーション
12/2(金)19:00 マキノ先生
◎ベーシック1
12/3,10,17,24(土)19:00 レイコ先生
◎ゆったりヨガ
12/26(月)13:00 ナオ先生
◎上級
12/12,26(月)9:00 ドミニカ先生

<特別クラス>

◎12/3(土)17:00-18:30脚の使い方を学ぶ第2弾。股関節を守ろうケイコ先生

<12月23日(金・祝)祝日特別プログラム>

◎ 8:00-10:00 胸を開く 全レベル ムツコ先生
◎ 10:30-12:30 ゆったりヨガ サチコ先生
◎ 14:00-16:00 インストラクタークラス ドミニカ先生(詳細はこちら)
◎ 16:30-18:30 祝日リストラティブヨガとプラナヤマ ドミニカ先生
詳しくはSHIZENブログにてご確認ください。

<代講>
12/2,9(金)17:00 ストレスマネージメント マドカ先生→ナオ先生
12/7(水)19:30 ベーシック1 レイコ先生→ムツコ先生
12/10(土)19:00 ベーシック1 レイコ先生→ムツコ先生
12/17(土)11:00 ベーシック2ドミニカ先生→ヒサコ先生
12/17,24(土)13:00 ベーシック1 トベ先生→ムツコ先生
12/26(月)11:00 ゆったりヨガ サチコ先生→ドミニカ先生

<休講>
12/28(水)17:30 ストレスマネージメント マドカ先生

<スタジオ年末年始のお休み>
2011年12月29日(木)-2012年1月3日(火)までSHIZENヨガスタジオはお休みになります。

<その他のお知らせ>

12月17-18日ドミニカ先生が仙台Yogaccoにて特別クラスを行います。
詳細はこちら http://www.yogacco.com/schedule

<SHIZENヨガのFaceBookに入りませんか>

スタジオでお会い出来る事を楽しみにしております。
SHIZENヨガスタジオ
(more…)

ケイコです。

おかげさまで、この特別クラスは満席となりました。(11/30追記)

keikovirai.JPG

12月3日(土) 「脚の使い方を学ぶ」の第2弾を行います。今回は、脚、足の使い方を学ぶことによって、どうやって股関節に負担をかけずにヨガのポーズを行うかをみていきましょう。

先日行った「脚の使い方を学ぶ」特別クラスは、おかげさまで大好評でした。「もう一度やりたい」「あのクラス以降、脚の使い方が変わっただけでなく、全てのアーサナの取り方が変わった」という声をたくさん聞きました。普段の生活で、床に大地に接地しているのが足ですね。なので、ヨガのアーサナでも最初に学ぶのが足、脚の使い方となります。基礎となる足の使い方を学ぶことによって、ポーズを安全に取ることができるようになります。そうすると、立位のポーズだけでなく、逆転のポーズや後屈、座位、リストラティブのポーズさえも深まっていくのが感じられるでしょう。

12月3日(土)17:00-18:30 「股関節を守ろう。脚の使い方を学ぶ第2弾。」全レベルです。
第1弾の復習となることもやりますが、内容は前回とは異なります。前回受けていない方ももちろん受けていただけます。

ご予約はオープンクラスページから。皆さまのお越しをお待ちしています。

ケイコです。

naoviraii.jpg

今日は、ナオ先生の日曜日シリーズクラス、ゆったりヨガに参加された生徒さんが感想を書いて下さったので、ご紹介いたします。 ナオ先生のヨガクラスは、「それぞれのペースで自分の心の声を聞きながら、ヨガを行うことができる」、と話して下さった生徒さんがいらっしゃいました。すてきなクラスです。冬季シリーズクラスのお申し込みは11月22日(火)より始まります。皆さまのご参加をお待ちしています。

———————————————————————————————————-

私はとくべつ病気や怪我はないのですが慢性的に腰痛や肩こりに悩まされ、鍼や整体を試してきました。激しい運動は無理でも、自分の力でなんとかならないものかと思い、ヨガを始めました。シリーズクラスへは、ゆったりヨガで無理なく、また仕事のない日曜にできる限りヨガを優先しようと決めて参加しました。

クラスでは、体がかたい、足がつる、といったことだけでなく、集中力がなくポーズが憶えられない自分にバカなのか・・?と、びっくりしました。そのうちに自分の体の癖と考え方の癖につながりがあることに、なんとなく気づきました。うまく納得できず体が動かなかったり、体が動いたことで、これまで引っかかっていたことが腑に落ちたりします。心の姿勢についても、少しずつ教えていただいているのだと思います。また、足や頭・首のマッサージ、呼吸など、無理なく気持ちよく日常にとり入れられることにも助けられています。そして日曜は、仕事の競争の世界を忘れ、自分のゆったり過ぎるペースで楽しんでいます。リラックスを求めすぎて、まだ周りの人との繋がりを築くには至っていませんが、参加している皆さんの暖かい雰囲気に感謝しています。

チエコ
————————————————————————–

ナオ先生 冬季シリーズクラス
日曜日 14:00-16:00 ゆったりヨガ
お申し込みは、11月22日(火)から12月21日(水)まで。シリーズクラスのページからどうぞ。

(more…)

ケイコです。

English versions follows Japanese. (Click “more” below.) 

ヨガ英単語帳です。 ヨガのクラスでよく耳にする筋肉パート2。

股関節屈筋 - hip flexor
腸腰筋 - iliopsoas
梨状筋 - piriformis

大臀筋 - gluteus maximus
中臀筋 - gluteus medius
小臀筋 - gluteus minimus
内転筋 - adductor muscle
外転筋 - abductor muscle
大腿四頭筋 - quadriceps
ハムストリング - hamstring
ヒフク筋 - gastrocnemius
ヒラメ筋 - soleus

(このコラムは、かつて自分のブログとフリーペーパーヨガヨムで、Sakuraの名前で連載していたものを整理追加して、連載しているものです。)

(more…)

ケイコです。

マーラ先生の来日が近づいてきましたね。11月27日(日)14:00-16:30「後屈のポーズを深める」のみ若干名の空きがございます。お申し込みは、本日までとなっていますので、お申し込みまだの方はぜひどうぞ。(おかげさまで、満席となりました。マーラ先生のワークショップの空きはございません。当日分もございませんので、ご了承ください。11/16追記)。

さて、マーラ先生がSHIZENヨガスタジオでワークショップされる11/23(水)、11/26(土)、27日(日)、キャンセルされるレギュラーオープンクラスがありますので、ご注意ください。17:00以降のクラスは原則として、行われます。

また、その間SHZIENの先生による2つ特別クラスが行われます。

一つは、11月23日(水)17:30-19:00 マキノ先生による「瞑想はダンス」。
簡単な動きと呼吸を音楽に合わせて、身体・心・スピリットのつながりを新たに 発見しましょう。

もう一つは、11月27日(日)8:00-9:30 ケイコによる「アサナとプラナヤマのクラスです。朝のプラクティスはとっても気持ちがいいですね。体を温めて、心を集中させるアサナをして、それからゆっくりと呼吸法を行いましょう。全レベルです。皆さまのお越しをお待ちしております!

ケイコです。

冬季シリーズクラス(2012年1月-4月)の詳細がupされました。詳細はシリーズクラスのページをご覧ください。お申し込みはオンラインでどうぞ。11月22日(火)から12月21日(水)までとなっております。

シリーズクラスはドロップインではなく、事前のお申し込みが必要となります。そのため、同じメンバーで4ヶ月続けてクラスを受けることができます。ヨガを習慣にしたい、と思っている方、継続したプラクティスをされたい方には最適な方法です。「シリーズクラスだったら、事前にお金払って申し込んでいるから、続けられると思って」「同じ仲間でできるから心強い」とお申し込みになる方も多いです。

次期シリーズクラスでは、大きな変更点が2つあります。

ドミニカ先生による木曜日19:30のクラスが、Basic 2から全レベルに変更となります。生徒さんの体調に合わせ、仕事やストレスによる症状に対応していきます。

また、ナオ先生による、日曜日夕方のスートラクラスがシリーズクラスからオープンクラスとなります。なので、これまで日曜日の夕方、シリーズクラスで毎週参加するのは難しいという方も、ドロップインでご参加いただけるようになります。

シリーズクラスを受けたことのない方、興味はあるけど、どのクラスを受ければいいのか迷っている方のために、来週からシリーズクラスのいくつかをご紹介していきます。

過去の記事の生徒さんの感想、紹介記事もご参考ください。こちらは過去のシリーズクラスですので、日時、内容などは異なりますので、ご注意ください。

マドカ先生 ベーシック2  AB C
マキノ先生 瞑想 A, B
ケイコ ベーシック2 A, B, C

ケイコです。

funropes01.JPG

ドミニカ先生による「サンドバックとロープ」の特別クラスが今週の日曜日、11月13日(日)14:30-16:30 に行われます!

SHIZENヨガをはじめて訪れた方が思うことの一つに、この壁からぶら下がっているロープはなんだろう?ブランケットの棚にある白いものはなんだろう?ではないでしょうか。その使い方の特別クラスが11月13日(日)ドミニカ先生によって行われます。

ロープを使って初めて、下向きの犬のポーズをやったとき、また逆さまになったとき、背筋がすっと伸び、腰への負担が軽減して、ポーズにはいっている間中、「うわー、いいもの、発見!!」と思ったのを覚えています。その後、胸を開くのに使ったり、ハムストリングを伸ばす手助けになったり、その使い方のヴァリエーションの多さにも驚きます。

サンドバックは、リストラティブのクラスで、私もよく使いますが、その重みが心地よく、体をリラックスさせる手助けをします。生徒さんから家にロープウォールとサンドバックが欲しい!とよく言われます。

ドミニカ先生のクラス、楽しみですね!特別クラスは、事前のご予約をお勧めします。ご予約はオープンクラスページから。皆さまのお越しをお待ちしています。

ケイコです。

レイコ先生より11月3日(木・祝)に行われたスペシャルクラスについての報告をいただきました。すてきなクラスだった、と生徒さんたちも嬉しそうに話されていましたよ。
——————————————————————————————

こんにちは~

reikomuscle.jpg

11月3日 文化の日に「背筋の意識で姿勢を正す」というスペシャルクラスをやらせていただきました。テーマをごく一部のパーツに絞る事で 普段 あまり出来ない、図を使った説明や、ペアワークで、 全員理解出来るように じっくりとクラスをする事が出来ました。出来れば 同じテーマで 復習と応用編をやりたいなあ~~なんて 考えています。

参加して下さった方、日常生活への取り入れは やってみましたか?

私の方も勉強になるクラスでした。
ありがとうございました。

レイコ
—————————————————————————————-

次のSHIZENスペシャルクラスは、11月13日(日)14:30-16:30 ドミニカ先生による「サンドバックとロープ」です。サンドバックとロープの使い方を学ぶクラスは、なかなかないので、この機会にぜひご参加ください。特別クラスは、事前のご予約をお勧めします。ご予約はオープンクラスページから。皆さまのお越しをお待ちしています。

ケイコです。

今日は、生徒さんからの質問に先生が答えます。今回、回答してくださったのは、ヒサコ先生です。

hisakoshitumon.jpg

Q. とても体が硬いのですが、クラスについていけるでしょうか。

A. 体が硬くても大丈夫です!

私もヨガを始めた当初はとても硬かったけれど、楽しみながらヨガを続けることで心身ともに大きな変化がありました。

ヨガの目的は形を作ることではなく、そのプロセスを見ていくことを大切にします。

「今、私はどういうふうに体を使っている?どこが硬くて、どこが伸びている?今しているのはどんな呼吸だろう?」

というふうに自分自身と向き合っていくので、自分以外の誰かと比べなくてもいいんです!また、体が硬いとポーズをとった時に体の感覚を感じやすいという利点もあり、その利点を上手く使えば自分自身と繋がる助けにもなります。

ヨガを続けていて思うのは、「体が硬いのはけして不利なことではなく、ヨガをした効果も大きく、そして楽しみも大きいという事を感じる機会が沢山ある!」ですね。また、私が担当しているマタニティヨガや産後のヨガクラスからヨガを始める方も多いのですが、それらのクラスでは自分自身を感じる事で、お腹の中の赤ちゃんや生まれてきた赤ちゃんとの繋がりも感じていっています。

————————————————————————————————
ヒサコ先生、どうもありがとうございました!ヨガが始めての方は是非、ゆったりヨガ、ベーシック1クラスへのご参加をお待ちしています。また、マタニティヨガ、産後ヨガは、ヨガ初心者を含めて全レベルに対応していますので、妊婦さんやママでヨガを始めてされる方もぜひご参加下さい。
(more…)

Next Page »