February 2011


ケイコです。 

バックベンド集中講座第1回は、寒い日にもかかわらず、大勢の生徒さんの熱気溢れるなか行われました。和気藹々としていて、そしてみんなの静かなチャレンジ精神をひしひしと感じるクラスでした。バックベンドのあと、クラスの最後で、開いた胸で皆さんと唱えるAUMの音の響きがさらに深く心に沁みてきました。

バックベンド集中講座第2回、3月12日(土)17:00-18:30の予約がオープンクラスのページで始まっています。今回は、Urdhva Dhanurasana (上向きの弓のポーズ) に向けて、腕の動きを中心に学んでいきましょう。今日は、第1回目のクラスにご参加いただきましたメイさんからすてきな感想をいただきました。メイさん、どうもありがとう!
———————————————————————-

いつもお世話になっている、ケイコ先生の、バックベンド集中講座1に参加しました。

その日は、雪が降った後で、とても寒かったのですが、少しハイテンションな(?!)先生のリードと、一緒に参加された方々の熱意で、私の体もすぐにポカポカし始めました。バックベンドというと、セットで浮かぶのが、腰です。私自身、高校生の時の体力測定で無理やり体を反らせ、
腰痛になったというトラウマがあります。今回のテーマは、バックベンドの時の脚の使い方だと聞いて、始めは、ん?脚?脚がいいバックベンドにどう繋がるの?と疑問に思いました。しかしレッスン序盤のいくつかのポーズをしながら、先生の説明を聞いて、おぉ!そういう事か!
と、納得しました。その後も、脚の使い方が与える腰への影響が良く分かる、いろいろなポーズを教えていただき、クラスはあっという間でした。苦手に思っていた、ウルドゥヴァダヌラアーサナが、先生のアドバイスひとつで、あんなに気持ちよく出来るなんて!とても嬉しかったです。たくさん胸も開かれたので、クラス後は、ちょっとハイテンションな夜を過ごしました☆また参加したいと思います。

いつも素敵なけいこ先生、クラスでご一緒させていただいた、ヨギー&ヨギーニの方々、そして自然ヨガスタジオ、どうもありがとうございました。

フォワードベンドが大好きな私ですが、バックベンドも好きになりました!
 
メイ

3月の特別クラス、オープンクラスは、こちらから。
今後、特別クラス、オープンクラスは、SHIZEN ニュースのところにまとめてupいたしますので、そちらをご参考ください。よろしくお願いします。

ケイコです。 

また一つ、とても印象に残る感想を生徒さんからいただきました。

プロのダンサーである彼女が、ヨガとの出会いを通して、どうケガと取り組むようになったか、踊りに、生活にどのように影響を及ぼしたのか。「ヨガの後はすっかり身体も脳ミソも風通しがよくなった」、「過去のケガはその日の状態を知る大切なパートナーに変わり」、「聞き逃していたその日の身体と心の声に耳を傾けることが多くな」ったなど、ヨガのよさを実感した彼女のヨガへの信頼と愛に溢れる力強い文章です。

—————————————————————————————

何年も前からSHIZENでヨガを学んでいる友達にずっと誘ってもらっていたのに、なかなかヨガデビューの機会がなかった私に、ついにその機会が訪れたのは去年の今頃のことでした。1年・・・この充実した1年の、自分の変化の大きさには驚くばかりです。

それまでの私は、ずっとダンスをやってきて、過去にケガの経験もあり、そのケガとつきあいながら踊りを続けるためにいろいろなトレーニングを試みたものの日々の調子は安定せず、ある時期から「今日のダンスは最後まで踊りきれるんだろうか?」「今日の踊りが人生最後の踊りになるかも・・・」という恐怖がつきまとうようになっていました。そして、単に身体を動かすだけのトレーニングに限界を感じていたところ、ふと、呼吸を大切にしながら心身を整えていくヨガには何かヒントがあるかも?と、友達に相談し、恐る恐るSHIZENを訪れたのでした。

最初はケガの影響で正座すらまともにできなかった私は、いろいろなポーズにトライするだけでいっぱいいっぱい。正しいアライメントを教えていただき、その日の状態を探りながら、その時に必要なブランケットやブロックの助けを借り、必死にアーサナに臨んでいるうちにあっという間に1時間半のクラスは終わり、家に帰ってからは「え~っと?何使ってどんなことやったんだっけ?」と思い出したり、アーサナの名前を調べたりしているうちに1週間。またまたクラスでは目の前のことでいっぱいいっぱい・・・。

(more…)

ケイコです。

English follows Japanese. (Click “more” below.)  

いつもSHIZENヨガをご利用いただきありがとうございます!

ticket0220.JPG

SHIZENヨガのチケットを表裏使い切ると、60回クラスに参加していただいたことになります。「先生、一枚目終わりました!」と嬉しそうにおっしゃる生徒さんの笑顔がとても素敵です。ヨガが続いた証拠にもなって、なんとなく嬉しくなりますよね。

今日は、受付の手順についてご説明します。

ticket020220.JPG

チケットをご利用の方は、まずスタジオにいらしたら、入り口側にあるガラスケースの中にチケットを入れてください。混乱を避けるため、カウンターには置かないでくださいね。

インストラクターが手続きを済ませてから、受付のカウンターにチケットを置きます。クラス終了後に忘れずにご自分のチケットをお持ち帰りください。もし、チケットを置き忘れてしまった場合は、スタジオで管理してありますので、次回いらしたときに、お声をお掛けください。

ticket010220.JPG

スムーズな受付のためにいつもご協力いただき、ありがとうございます。

Always thank you for joining us at SHIZEN yoga!
(more…)

ケイコです。 

ファミリーヨガの楽しい感想の次に、やはり2月11日に行われた、ドミニカ先生のパートナーヨガの感想を、SHIZENに熱心に通ってくださっているマナミさんが書いてくださいました。ヨガスタジオデビューのご主人とのヨガの様子を楽しくご紹介してくださっています。
———————————————————————————————- 

普段腰の重い主人に「パートナーヨガに参加したいけど、パートナーと一緒じゃないとできない!」と引きづり込んで、ほとんど初心者の主人はヨガスタジオ初デビュー。ちょっぴり緊張した表情で参加しました。

ドミニカ先生の「ヨガは自分と向き合い、今その時の自分の存在を感じていくものだけれど、パートナーと行うヨガは相手の身体を思いやりながら相手とつながっていくことを感じていきます・・・」とのお話で始まって、いつものスワスティカーサナは、相手と背中あわせで座りました。
仙骨、背中をピタリとあわせると背筋がスッとのびて相手の体温が伝わって暖かさが身体に広がっていきます。一人がアドムカヴィラーサナになって、もう一人がウッタナーサナで腰をアジャスト。アドムカシュワナーサナもペアワークで僧帽筋を押してもらうと気持ちいい~。

おもしろかったのは立位のポーズ。まずは基本のポーズを一人で行って、ドミニカ先生が丁寧に説明してくれるので初心者の主人も無理なく動いています。それから二人で背中あわせになってポーズをとりました。お尻が突き出てしまうと相手を倒してしまうので、体の大きい主人に何回か倒されながら、寄りかかられながら(重い・・)うまくバランスのとれる位置を探していきます。呼吸と意識が、自然と二人一緒にあってきてパールシュバコナーサナでは相手と一緒に体側がのびて心も体も解放されて気持ちいい!

座ってウパヴィシュタ、ねじりのアルダマッチェンドラ、そしてシャーバの前にヴィパリッタカラーニ。壁に脚を上げて横になっているパートナーのももの付け根あたりを両足ではさんで腰を伸ばします。両脚をバッタコナーサナにしてももの付け根から膝にかけての内ももを伸ばしたら、主人は本当に気持ちよさそうでした。ドミニカ先生が「淳はこのままシャーバに入ってしまいそうね」といつものいたずらっ子のような表情をしてクスクス笑っていました。このヴィパリッタカラーニのペアワークはすっかり我が家のお気に入りになってしまい、就寝前のお約束になっています。
 
11日は朝から雪がちらついて、足先がチョット踏まれても痛いくらい、かじかんでいたのですが、レッスンが終わるころには全身がポッカポカ。
もちろん足先もとっても暖かくなっていました。

バレンタインの頃に心も体も温まるヨガ。まるっきり初心者の主人共々とても楽しいひとときを過ごしました。またぜひ企画してください!
————————————————————————————

マナミさん、どうもありがとうございます!

SHIZENヨガでは、祝日に特別クラスを計画しています。今後も楽しい企画が目白押しです。次は3月21日(月・祝)の「可能性の花を咲かせる」です。お楽しみに!

ケイコです。 

English versions follows Japanese. (Click “more” below.)  

体の部位-腕に関するヨガ英単語帳です。

肢、手足 - limb
四肢 - four limbs
腕 - arm
前腕 - forearm
橈骨 - radius
尺骨 - ulna
肘 - elbow
肘の内側 - eye of the elbow
上腕 - upper arm
上腕(骨) - humerus
(上腕)二頭筋 - biceps
(上腕)三頭筋 - triceps

(このコラムは、かつて自分のブログとフリーペーパーヨガヨムで、Sakuraの名前で連載していたものを整理追加して、連載しているものです。)
(more…)

3月21日(月)祝日は「可能性の花を咲かせる」と題して、通常のチケットで参加できる*瞑想や新しい自分を発見する、春にふさわしいクラスです。自分の新しい可能性を見出すきっかけになるかもしれませんよ!

◎9:00-12:00  ケイコ&マドカ先生   ヨガニードラ
~自分の内にある可能性に気づく~
前半はアーサナをして体を動かし、後半は深いリラクゼーションとも呼ばれるヨガニードラを行い、自分の内にある可能性に気づいていきます。ケイコ先生によるアーサナとマドカ先生による瞑想の2つのハーモニーをお楽しみください。

◎13:00-15:00 マキノ先生  瞑想ーチッタシュディ 
自分の中の免疫力の花を咲かせます。

◎15:30-17:30 マキノ先生  瞑想ー発見の旅
体と心の可能性を発見し、体感します。

◎18:00-20:00 ケイコ先生  逆転のポーズに挑戦
自分が今までできなかったポーズができるようになると、どこにそんな力を秘めていたのだろう?と思うことはありませんか。壁を使って1人で頭立ちをすること、壁から離れてバランスにチャレンジすること、また今までやったことのない逆転のポーズをやってみること。このクラスでは、自分にとっての「新しいこと」に挑戦していきます。

*ヨガニードラ(3時間)のクラスは3000円、その他のクラスはSHIZENチケットをご利用できます。 お申込は3月7日(月)からオープンクラスページで。

                                     dsc00585.jpg

Spring Holiday Special Program in 21st March

◎9:00-12:00(3hours) Madoka &Keiko
Yoga Nidra: Discovering Untapped Potential

We will begin with asanas and finish with yoga nidra, also used for deep relaxation, to facilitate discovery of your unlimited potential. Enjoy the harmony of Keiko’s asanas and Madoka’s guided meditation. )

◎13:00-15:00 Makino
Meditation - Chitta Shuddhi

Cleanse the Mind, Strengthen Immunity

◎15:30-17:30  Makino
Meditation -Journey of Discovery
Discovering Your Mental and Physical Potential

◎18:00-20:00  Keiko Challenge Yourself with Inversions
You are a being of unlimited potential. Try headstands at the wall, or challenge yourself to move away from the wall–An opportunity to take a new step forward!)

2月11日はお足元の悪いなか、特別クラスにご参加いただきありがとうございました!ヒサコ先生からファミリーヨガについて、とても楽しいご報告です。家族でヨガ最高ですね!
————————————————————————————————————

ヒサコです。

fy0221101.JPG

雪が降る中、11日に行われた特別クラスのファミリーヨガが行われました。
雪が降っても子供たちは元気いっぱい!やる気も満々です。
みんなでゲームをして体と心の準備体操をしてから、山のポーズや木のポーズそしてウサギやワシ、犬のポーズと色々な動物のポーズに挑戦した後には、子供達はアドムカヴルックシャアサナ(逆立ち)も喜んで躊躇なくチャレンジし、ウルドゥワダヌラアサナ(上向きの弓のポーズ)をとても気持ちよさそうにしました。

fy021102.JPG               fy021103.JPG

大人の私達では「う~」と唸ってしまいそうなポーズですが、子供達は「ぼく、今どんな風になってる~?」「先生みて~♪」ととても自然な呼吸をしながらお喋りをしたりして余裕です!その姿は輝くような勇気や無限に広がる可能性など、大人の私達が少し忘れかけていた何かを思い出させ、胸の奥がじわーっと温かくなる様な光景でした。

その他もお母さんの作ったセツバンダサルヴァンガアサナ(橋のポーズ)のトンネルをくぐり抜けたり、クラスの終わりにはお母さんのお腹に手を置いて呼吸を感じる練習をしてからシャヴァアサナをしましたが、シャヴァアサナではお母さんの隣で目をつぶってリラックスしつつ、時折くすくす笑いながら「今お母さんのお腹がグルゥ~っと鳴ったぁ」とか言いながらとても愛のある時間だなと感じました。

帰る前には子供達が「僕、いつもお母さんがお家でヨガをしているとき付き合ってあげてるんだよ!」とか、「僕は家でもブリッジやってるよ!」と教えてくれたりもして、ヨガを通して親子でつながれるっていいなとしみじみと感じられた一日でした。
 
私は普段、マタニティクラスと産後クラスのヨガママとハイハイヨガを担当していますが、ヨガは私達を成長させてくれる手段・道具であり、それにより私達の子供に対する接し方も、より愛をもったものになると思っています。また、赤ちゃんがお腹にいるうちから、またはまだ小さい赤ちゃんのうちからお母さんがヨガをしていると自然に子供にもヨガが身近なものになるでしょう。ヨガは子供の心と体を強くし、創造力や自尊心を養い、自然や他の人を尊う気持ちを育てます。そんなヨガという宝物を多くの家族に知ってもらえたら嬉しいと思います。
——————————————————————————————
(more…)

ケイコです。 

ナオ先生が昨日の記事にも書いてくださっている通り、2月11日(金・祝)の特別クラス「つながる愛で温めよう!」が近づいています。楽しい特別クラスが目白押しです。

kidsyoga021101.jpg

今日は2月11日(金・祝)11:00-12:30に行われる、ヒサコ先生の「ファミリーヨガ」を取り上げます。年長さんから小学校低学年くらいのお子さんとそのご家族対象です。ヨガは心と体を強くし、創造力や自尊心を養い、自然や他の人を尊う気持ちを育てます。子供たちに身近な植物や動物などのポーズを、親子のふれあいを楽しみながら楽しく遊び感覚で行います。子供と一緒に体を動かして心も体もポッカポカになりましょう!

料金は、大人と子供一人で1回3000円、4・10回チケットは1スタンプ、というたいへんお得な設定です。さらに家族がお一人増えるごとに500円の追加料金で受けていただくことができます。つまり、4人家族で受けて、ドロップインだと家族4人で合計4000円。もし、チケットを使えば、チケット(1スタンプ)+1000円ですよ。家族でクラスを受けるまたとないチャンスです。お父さん、お母さんが楽しんでいるヨガとはどういうものか、お子さんたちが知るいい機会です。ご参加をお待ちしています。
(more…)

こんにちわ、なおです。
暦の上では、2月4日に立春を迎え、これから少しづつ温かくなって来る予定ですが、
曇りの今日などまだまだ寒いですね。
春を迎えるにあたって、これから体は徐々に緩んでいくのが自然のサイクルです。
しかし、都会で暮らしていると、そんな自然のサイクルとはうらはらに、
常に緊張とストレスを強いられているため、体が自然には緩まなくなっているものです。

そこで、2月11日の特別クラス 「つながる愛で温めよう!」が企画されているわけです。
あったかーーい先生たちの、みなさんをホカホカにする企画が満載です。
ぜひ春に向けて体と心を緩めにきてください。
それぞれのクラスの詳細は、こちらをごらんください。www.shizenyoga.com/blog/?p=1532

なおのクラスは、15:30−17:30「滞った気を流そう」です。
今回は、特別クラスの為に、いつものクラスでは紹介していない、
とっても簡単な呼吸を深めるための気持ちいーいほぐし方や、
おもしろおかしな呼吸法(例えば、幸せを呼び込む「大笑いの呼吸法」やる気を上げる「ゴリラの呼吸法」など)
を取り入れて、帰る頃には、幸せな気で満たされた、ホクホクの皆様の笑顔を
楽しみにお待ちしております!!(^ー^)
smile

Next Page »