March 2010


light-in-sky.jpg

こんにちわ、なおです。
ブログでは、しばらくご無沙汰していました。

今回は私も参加しているGreenPeaceからの環境破壊に関するお知らせです。

みなさんも大好きなチョコレート。キットカットは誰もが食べたことありますよね。

でも、私たちが、チョコで甘い気持ちになっているうちに、インドネシアの熱帯雨林が
どんどん切り倒されている、と知ったら!!!

「キットカットで有名なネスレグループは、世界最大の食品・飲料会社。でもとっても残念なことに、ネスレグループはインドネシアで熱帯雨林を破壊しているシナール・マス社などの企業からパーム油を購入し、それを製品に使用しているというのです。 」By Green Peace

http://www.greenpeace.or.jp/campaign/forests/nestle/index_html?cyber

どうせチョコレートで幸せを感じるなら、地球全体が幸せな選択をしたほうがいいのでは?
Organicなチョコレートバー、最高においしいですよ!
Organicじゃなくても、ブルボンとかは、遺伝子組み換え原料ゼロでつくっているよ。
私は、個人的に、ブルボンから出ているエリーゼが大好きでした。

どんなチョコレートが、心身共ににHappinessをくれるかは
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/gm/truefood/chocolate
を参考にしてね。

mona-new-scan.jpg

workshop pdf file here :201004mona-ws_a4.pdf

女性の健康のためのヨガ with モナ・エベール “子宮のダンス”2010年4月17日(土),18日(日)

オンラインお申込は3月10日からスタートします。

このクラスは、全クラス参加出来る方のみお申込いただけます。

  • #1- 4月17日(土) 10:30-13:00
  • #2- 4月17日(土) 14:00-16:30
  • #3- 4月18日(日) 10:30-13:00
  • #4- 4月18日(日) 14:00-16:30

昨年のワークショップについてはSHIZENブログをご覧ください。

モナのウェブサイトはこちら(フランス語)
lamedecinedesfemmes.com

女性のための特別ワークショップです。女性の健康を保つため、また不調から回復する為に音楽にあわせて行える一連の機能的なエクササイズをご紹介し ます。年齢や各年代に起こる婦人科系の問題を超えて、すべての女性のために有効なワークショップです。子宮や骨盤底筋を鍛えたりリラックスさせることによ り、細胞の酸素供給や血流を促します。簡単で効果的なエクササイズは、いきいきとした女性の体作りを手助けします。より深い意識と気づきをを得ていくと、 女性のホルモンはバランス良い状態に保たれ、不調も回復して行きます。

“Dance of the Uterus”(女性のためのエクササイズ)は、生理痛や不規則な月経周期、無月経、生理前症候群などホルモン周期に関わるすべての問題によい効果をもた らします。このエクササイズをすることにより、感情の安定をもたらし健康的な女性性を満たしてくれます。また、このメソッドは自然な形でのバースコント ロールとして利用することもできます。受胎能力や性欲を活性化させ、嚢胞(のうほう)や子宮筋腫、子宮内膜症を治癒するのを助け、穏やかな閉経期へと移行 させてくれます。子宮脱出症や子宮を切除している方にも有効です。”Dance of the Uterus”は女性生殖器の健康を維持し素晴らしい効果をもたらしてくれます。

個別プログラムは、参加者が自分の状態を理解し適用して行ける内容になっています。それぞれの体のサイクルに合わせて実行出来ますし、夫婦の生活に おいても取り入れることができます。女性の体には計り知れない力が内在している、それに気づくと、本来女性が持っているパワーとつながります。それは魔法 のような、、と言って良いものです。

女性がひとときも離れず共に生きるこのからだ、その語りかけるものを聞き取り自身の気持ちもからだに伝えて行くとき、子宮と自身の関係は親密で、創造性を写し出す鏡なのです。

プロフィール:
モ ナ・エベールはホメオパシー医、自然療法医、ハーブ医として活躍。カナダ・ケベック州にクリニックを持ち、15年間にわたり数千人の女性を診る。北アメリ カやヨーロッパ(フランス・ベルギー)でも数多くのワークショップを行っている。著書「女性の医学」(フランス語訳)を出版。女性の自然治療としてエクサ サイズを教え、女性たちが体の声に耳を傾け隠されたメッセージを読み取って体と親しくなるようにサポートしている。

Mona Hebert “Dance of the Uterus” April 17th Sat. & April 18th Sun. 10:30-13:00, 14:00-16:30  at SHIZEN Yoga Studio 

(Taught in English, French & Japanese as needed )

  • #1- 17th(Sat.) April 10:30-13:00
  • #2- 17th(Sat.) April 14:00-16:30
  • #3- 18th(Sun) April 10:30-13:00
  • #4- 18th(Sun) April 14:00-16:30
  • 25,000yen  full workshop (#1-#4)  participation required

Click here to register - online registration begins March 10th!

See SHIZEN blog for information from her past workshops.

Mona is also available for private consultations  15,000yen for 1hour. Please contact her directly at monadhebert@gmail.com regarding this.

Mona’s website(In French)
lamedecinedesfemmes.com

A unique workshop for women only, where you will discover a series of dynamic exercises practiced with music, designed to restore and maintain women’s genital health. This workshop is meant for all women, whatever their age and gynecological condition.

By contracting and relaxing the uterus and the muscles of the lower pelvic area,we increase oxygenation and blood flow. These simple and powerful exercises allow regeneration of female organs, promote better inner consciousness and help maintain or restore hormonal balance.

“Dance of the Uterus” offers multiple benefits in all problems related to the female cycle:menstrual pain, irregular cycles, absence of periods, pre-menstrual syndrome. Practicing the exercises induces greater emotional stability and a fulfilling sexuality. The method can be used as a natural means of birth-control; it stimulates fertility and libido, helps reduce cysts, fibroids and endometriosis, and allows a harmonious transition into menopause.

The exercices are also very good for women who do not have their uterus anymore, or who suffer from fallen organs (prolapse). But most of all, “Dance of the Uterus” is excellent for maintaining and enhancing our genital health.

A personalized program will give each participant greater autonomy in matters of gynecological health.Each woman will be able to act individually upon her cycles, in the intimacy of her home. By greater awareness of our inner magic, we regain the power of our femininity.

“In the company of women, share the language of the body, enter the way of the uterus, learn how to speak with the belly, the intimate mirror of our creativity.”

PROFILE:
Mona Hebert is a homeopath, naturopath and herbalist. She has her own clinic in Montreal (Quebec, Canada), where in fifteen years of practice she has seen several thousand women.
She also gives many workshops for women in North America, in Europe (France and Belgium) and now Japan. In her book “La medecine des femmes” (“Women’s Medicine”, published in French by Editions du Roseau), she shares her rich experience of natural health-care for women; she invites us to read the genital language, to perceive its encoded messages and to discover a type of health-care that we can become familiar with, understand and integrate.

imga0007.JPG

Swami Dayananda will be visiting Hiroshima (April 11th~ 13th) and Tokyo (April 15th~18th) in Japan next month to bring the teachings of Vedanta to the community here in 2 special Vedanta Camps. Please see “Swami Dayananda” for a short video about him here. In Tokyo the Vedanta camp will be held in the same location as last year at the Jyoenji Temple in Shinjuku.  Details about the camp and registration in English are now available at http://vedanta.exblog.jp/10834065

(more…)