June 2009


ineko2.jpg

  6月24日(水)午前9時。AMヨガのレッスンを終えたばかりのイネコ先生と会って、朝ごはんを一緒に食べました。この日は雨降り(梅雨だもんね)。でも、イネコ先生の笑顔は太陽みたいにキラキラしてます。そんなイネコ先生は7月の毎週月曜日19時30分から、「はじめてヨガ」のクラスを担当します。そのクラスについて、イネコ先生にお話を伺ってきました。

(more…)

こんにちは、綾です。早いもので6月も今日で終わりです。今月の特別ゲストインストラクターのNancy先生は、今週木曜日には帰国します。そして、Dana先生も金曜日にアメリカへと旅立ちます。

p1000051.JPG

まずはNancy先生。初めて会ったのは、6月2日(火)のDominica先生のシリーズクラスでした。翌日にはブログのためのインタビューを行い、二人でDEVADEVACAFEでランチをしました。いろんな話をして、あっという間に打ち解けて、とても大好きな女性なりました。忙しくてなかなか彼女のレッスンに参加できなかったのですが、やっと先日(28日)レッスンを受けることができました。Nancy先生のレッスンは、おおらかで明るくて楽しくて的確。彼女の人柄が、そのままレッスンに現れているなと感じました。自分の体の声がとても聞き取りやすくなるレッスンでした。Nancy先生は来年もSHIZENに来てくれるそうです。今回、レッスンに参加できなかった方、来年はぜひ参加してみてください。

Nancy先生から、皆さんへのメッセージを預かっています。

「みんな、ありがとう。とても楽しい一ヶ月でした」

こちらこそ、ありがとうですよね。彼女は、本当に素晴らしい先生です。Nancy先生に出会えて良かったー。縁があって良かったー。来年、再びNancy先生が来日した時、ヨギーとして成長した姿を見せられるといいな。そのためにも頑張ろうって、気持ちを新たにしました。

そして、Dana先生。先日の「縁パーティ」以降も、何度か顔を合わせました。顔を見るたびに、ちょっと切なくなるけれど、それでも「縁」がある人だから、これからもずっと繋がり続ける人だから、「さようなら」は言いません。「じゃあ、また今度ね」が合言葉。会おうと思えば、いつでも会えるんだから、気軽にしばしのお別れをしました。彼女のレッスンに出たのはたったの3回だけでした。なのに、とても愛しい存在になりました。きっと、これから先も、私にとってDanaは大切な家族です。Danaにも私のヨギーとしての成長を見守っていってもらいたいなって思っています。報告しに、アメリカに飛んじゃうかも?笑

写真は、今日のDominica先生のシリーズクラス後に勢ぞろいしたみんなとの記念撮影。大切な、大好きな先生方と一緒に写真に収まりご機嫌の綾(それにしても顔でかいな)。笑

p1000002.JPG今日はドミニカ先生のお誕生日です。

先日のインストラクタークラスでは一足先に、お祝いのお花がプレゼントされました。ドミニカ先生が、後片付けのために給湯室に行っている間に、みんなでスタンバイして、戻ってきたドミニカ先生を「HAPPY BIRTHDAY TO YOU♪」の歌で出迎えました。写真は、サプライズプレゼントに大照れで、顔から耳から首元まで真っ赤になっている、かわいいドミニカ先生。

ドミニカ先生がこの世に生まれてきてくれて、ドミニカ先生がヨガに出会ってくれて、そしてSHIZENを作ってくれたということを改めて感謝したい気持ちでいっぱいです。

ってことはですよ、ドミニカ先生を産んでくれたお母さんにも感謝ですね。素敵な娘さんを産んでくれてありがとうお母さん!(会ったことないけど)

さて、そんなわけで、SHIZENのお仲間の皆様、ブログにコメントしにくいとか、何を書いたらいいのか分からないとの声もありますが、そんなに難しく考えず、ドミニカ先生へのお祝いのコメントなんぞをいただけませんか?ブログにみんながコメントしてくれて、ここが活気づくことが、ドミニカ先生への何よりのプレゼントになると思うんです。

よろしくお願いしまーす。

 p1000013.JPG

どうも、綾です。先日、SHIZENとFURLAの先生たちが集まる「インストラクタークラス」にお邪魔してきました。シリーズクラスで行われている「インストラクタークラス」とは別に、先生たちによる先生たちのためのクラスです。生徒である私たちには見えないところで、先生たちは常に安全で、より効果を得られる指導方法を勉強し続けてくれています。そんな、ある意味「バックヤード」的な場面をご紹介しちゃいます。

(more…)

チカです。
すっかりクラスを育児休暇させていただいています。
お休みさせていただくことで
またこの時期にYOGAの精神に向き合い
自分に向き合っている私が居ます。
心地よかったり、悪かったり、沢山のことを今感じ取って居ます。
一生学ぶこのお勉強に出会えたことが私にとってなによりも宝物と
改めて沢山の人に支えられて生きていることを実感しています。

そして!
先日の私たちの大切なディナ
本当に美しく輝いていましたね!
パワフルでピースフルなエネルギーに感謝です。
ディナ本当にありがとう!

さて今回は縁パーティに持っていった
自家製ジンジャーエールの作り方のリクエストがありましたので
ご紹介させていただきますね!

(more…)

 yogini.jpg

早いもので、もうVol.20です、Yogini。今回の表紙は、過去の表紙が勢ぞろい。表紙を見るだけで、自分がヨガに出会った頃のことや、どんどんヨガに惹かれて行ったことを思い出します。

Vol.20記念号のテーマは「ヨガに出会えてよかった!」。

本当にそのとおり!!と一人で感激しています。

見どころは、我らがSHIZENのドミニカ先生の似顔絵です!!35ページではドミニカ先生が笑いながら「英雄のポーズⅡ」をしていますよ。特集「8人それぞれの意見でヨガの八支則をひも解く!」に登場しています。

巻頭のトピックスページ(7ページ)には、一足早く「SHIZEN リトリート in 日光」の告知も掲載されています。

個人的にお勧めの記事は、64ページからの「ひと目でわかる!? 『ヨーガ・スートラ』誕生物語」。ヴェーダや六派哲学、ウパニシャッドなどについてが分かりやすく、読みやすくまとめられています。ヨガを始めたばかりで何から読めばいいか分からないと言う方は、ヨガの哲学の輪郭をとらえるために読んでみるのもいいかも。

その他にも、読みごたえのある記事が満載。更に今回は巻末に「ヨガ曼荼羅ムーンカレンダー」がついています。

 本屋さんへ急げ!笑

dance.jpg 写真提供:ヒロミさん

2009年6月20日、アメリカに帰ることになったDANA先生を見送るために、たくさんの人々が集まりました。テーマは「縁」。私たちが繋がって、今ここにいることの「縁」を感じられた素敵なパーティでした。今回は、このパーティの様子と、その空間に溢れた愛情いっぱいの雰囲気をお伝えします。この素敵な「縁」が、参加できなかった人たちにも繋がりますように。

(more…)

om.jpg

マキノ先生のメディテーションクラスに出たことがある人なら必ず聴いたことがあるCDです。レッスン後に、「あのCDは何て言うの?どこで買えるの?」と問い合わせている生徒さんを多く見かけるので、今回はこのCDをご紹介。

CDのタイトルは「Synchronicity OM」。

毎回、レッスンの冒頭で行われる呼吸瞑想の時に流れるOMチャンティングのCDです。打ち寄せる波の音から始まり、ギターの音色が加わり、更に重厚な男性のOMチャンティングが幾重にも重なっていきます。その荘厳な音は、心を落ち着かせると同時に、深い内観へと導いてくれます。

瞑想の時ももちろんですが、これからの寝苦しい季節は入眠時のBGMとしてもお勧め。ぐっと深い上質な眠りを得られるはず。でも、瞑想中には寝ないでね。笑

こちらのCDは、「yogamusic.jp」のサイトで購入できます。

先月創刊された『吉祥寺ECCO』(毎月第一または第二火曜日に発行)。地元情報を伝え続けてきた『ぱど』が新たに立ち上げた、吉祥寺を愛し吉祥寺で活動する人たちのために作られたフリーペーパーです。オールカラーで見栄えも良く、吉祥寺の最新情報が満載です。

ecco.jpg

さて、そんな『吉祥寺ECCO』に我らがSHIZENが掲載されています!しかも、SHIZEN未体験の人には嬉しい特典つきです。この『吉祥寺ECCO』を持ってスタジオに来た方は、1レッスンが1000円で体験できちゃいます(7月末日までの期間限定)。通常1レッスン3000円だから、これはかなりお得!この機会に、SHIZENの空間・雰囲気とレッスンをぜひ体感してみて!

ちなみに、『吉祥寺ECCO』は、JR吉祥寺駅北通路、吉祥寺LOFT、丸井吉祥寺店無印良品などを中心に、吉祥寺のカフェや雑貨店など約100か所に設置されています。もちろん、SHIZENにもありますよ。

※写真はプレ創刊号です。SHIZENレッスンが1000円で体験できるのは、最新刊Vol.2 2009年6月号です。

                                                              img_5731.jpg

Yoga is a work in constant progress.
It is a lifelong practice, a journey to the death….and beyond for most of us. Knowledge of the Self is consciously being aquired and uncovered.

As BKS Iyengars says, “Ignorance has no beginning but it has an end. Knowledge has a beginning, but it has no end.” Aquiring knowledge of the Self is the path of yoga. There are no short cuts. Experience is the only true teacher.

Yoga is not an easy path to always follow. Some students travel slower than others. Some paths have a different approach than others. Often students get diverted for too long at a rest stop.

In the beginning, yoga is like a super highway and often crowded. There are many students who have enthusiasm and excitement and begin along a smooth wide open path. But as you progress further down the yoga road, it gets less crowded. The yoga road becomes more bumpy, more effort is required and there is the  realization of how long the journey really is. It is not the “quick fix” many have come to look for in this generation.

(more…)

Next Page »