April 2009


最近のニュースは豚インフルエンザ一色。私は、テレビがないので、ラジオだけですが、それでも聞いてると、コントロールされた情報操作って感じで恐ろしいですね。
以下は、きっこのブログより

米農務長官のトム・ビルサックは、4月28日の記者会見で、「我々は安全面だけでなく、経済への打撃も懸念している」って前置きした上で、「今回の問題でもっとも重要なことは、『豚インフルエンザ』という名称を使わないようにすることだ。『豚肉を食べても感染しない』というメッセージを世界に発信することが何よりも優先される」ってノタマッた。これは、今回の「豚インフルエンザ」の発生によって、世界各国がアメリカの豚肉を輸入禁止にする措置を取ったことに対してのコメントだ。

ということで、日本は、豚を輸入し続ける。でも、インフルエンザのワクチンやらなんやらで、薬をつくってお金もうけはする。
なんだかなーーー。

4月18日土曜19時からShizenヨガスタジオにて、やんばるのイベント第二段を行いました。
今回もたくさんの素晴らしい方々が遊びに来てくれました。

yamashiro1.jpg
トップバッターは Gene Yamashiroさんです。ウチナンチュ3世のGeneさんはハワイ生まれです。ものすごい大きなエネルギーでNativeな風を運んできてくれました。沖縄のスピリットとハワイのSpritをつなぐ歌を力強く歌ってくれました。 (more…)

2009年4月18日土曜 午後19時~21時半 参加費 500円 
@Shizen ヨガスタジオ www.shizenyoga.com

あなたにとってのHomeってどこだろう?
きっとそれがどこであっても、心が休まるところなんだろう。
そこに帰ると、ほっとして、必要な元気がチャージされる。
この都会には僕らを楽しませる場所は、たくさんある。
でも、心が休まるところは、すごく少ない。
だから、忙しい毎日を送る僕らにとって、Homeってとっても大事な場所なんじゃないかな?

考えてみてほしい。
ある日、急に国が決めたからって、君のHomeに知らない工事のおじさんたちがドカドカたくさん入ってきて、君がいくら、「嫌だ、やめて!」と叫んでも、耳を貸さず、どんどん木を切り倒し、家を踏み倒し、住んでいる動物や人間を追い出して、そこにコンクリでへんてこりんなものをつくったりしたら…だけど、これは現実に起きていることなのです。

沖縄北部ヤンバル。絶滅寸前のヤンバルクイナが住む、豊かな亜熱帯の森。
いるだけで、心に豊かさや元気を運んでくれる場所。
しかし、そこに、米軍のヘリポート基地が作られようとしている。
高江村という、小さな集落の人々やヤンバルの森で暮らす全ての生き物達のHomeを、国家権力という力を使って踏みにじろうとしている。

ほんとのことを知るのは、時に怖い。だけれど、そうやって目を閉じている間に、僕らのHomeはどんどん取り上げられてお金の道具に変えられてる。僕らにできることは、怖いと感じることを恐れないで、現実を知ろうとすること。ヤンバルのことを知ることは、自分のHomeを守ることにつながる。一緒に何ができるのか考えてみようよ。

Program
ヨガ By Nao
マーティ監督のお話し
「やんばるからのメッセージ・高江の記録」上映
持ち寄り食事会
「心~ククル~」UAやんばるLIVE一部上映
みんなで話そう

マーティ
東京で暮らしていたが、やんばるの問題に導かれるようにして、高江に移住。そこで日々座り込みをしながら、その記録を映像に収めている。

持ってくる物
1. あなたのHomeにまつわる写真や絵 例)家族写真、ペットの写真、お気に入りの場所の写真
   当日スタジオをみんなのHomeで飾ります。
2. 4-5人分の食べ物。汁物は避けてください。フルーツなども歓迎。
3. マイ皿、箸、コップ、ゴミ袋(使ったお皿や、ごみなど、そのままお持ち帰りいただきます。)
4.ハーブティを用意しますが、それ以外に飲みたい方は各自お持ちください。

home-ryu-small.jpg
Home~ふるさとをまもる~
2009年4月18日土曜 午後19時~21時半 参加費 500円

とうとう今週の土曜日です!
色々参加者も増えました。
今回のDVDの作成者マーティの友だちがディジュリドゥを演奏してくれるようです。
ディジュリドゥというのは、オーストラリアの先住民アボリジニが使い始めたという世界最古の管楽器で
伝統的には儀式や祭事の時に吹かれていたようです。とても深いバイブレーションを出す楽器です。
太古の鼓動、大地の息吹を聞きに来てください。

あと、今回もポスターを手がけてくれた絵本作家ちゃあの友だちの美保さんというオペラ歌手によるすばらしい歌声も聴ける模様です。
乞うご期待! (more…)

「意識ある暮らし」イベント 4月25日(土) 女性のためのヨガ

4月は「女性の健康のための月間」として、25日(土)に、ドミニカによる女性のための特別クラスを行います。このクラスは、女性の生理周期などに効果的なポーズに注目し、一人一人が生活の中でヨガを通して健康を保つ練習が出来るように目指します。

オンライン申込をしてください

ヨガクラスの後は、持ち寄りパーティを行います。また乳がん撲滅キャンペーンのための募金も行います。

  •  19:00-20:30 女性のためのヨガ
  •  20:30 女神たちの持ち寄りパーティ-4~5人分の食べ物、お皿やスプーン・フォーク、飲み物をご持参ください。

Conscious living event 25th(Sat) April -A Yoga Practice for Women

As part of Womens Health Awareness month at SHIZEN, Dominica will lead a special yoga class for women only focusing on a sequence of poses that are beneficial for women to promote a healthy menstrual cycle. Learn to be an active participant in your own health care through your yoga practice.

Please register to participate on the  open class schedule page.

Yoga session will be followed by potluck. All donations for class will go to breast and uterus cancer research.

  •  19:00-20:30 Yoga for Women
  •  20:30 Godess potluck- bring one dish that will feed 4 to 5 people; please bring own utensils,plate cup and something to drink.