May 2008


ポールとマーラは、明日から日光でのリトリート。そして、6月7日に一つだけ一 般向けのW.S.があります。

ホームプラクティス ワークショップ

内容: 講師のインストラクションに頼らなくなってから、真のヨガの練習は始 まります。自宅での個人練習を通して、自分自身が必要としていること、肉体的 な限界、心の探求など、敏感に感じ取れるようになります。自宅での個人練習の やり方が分からない、もしくは日常的に練習を行なう習慣が身についていないと いう課題に向き合っていきます。このワークショップでは、マーラとポール両講 師のもと、個人練習を始めるにあたっての提案や、すでに個人練習を始めている 方に対してはその内容の質を高めていきます。

講師: マーラ・アプト & ポール・カバニス

マーラはヨガ・ジャーナル誌にホームプラクティスに関する記事を掲載し、また 同誌の「40歳以下でもっとも影響力のあるヨガの先生21人」のうちの1人に選ばれ ました。

日時: 6月7日(土) 10:00-11:30 ※時間が変更となりました。

場所: 妙月坊スタジオ

新緑の息吹の中で、「ホームプラックティス ヨガW.S.」をポールとマーラ先生 と共に、ECO日光で楽しみませんか?! 東京から日帰りで行くのは無理と思って いらした方、スタートの時間が遅くなったので日帰りでの参加も可能になりまし た。7時31分 新宿発の電車に乗れば9時29分に日光到着です。詳細はhttp://www.econikko.com/j/homepracticews/

Marla Apt will teach a special Home Practice class at Myogetsubo studio in Nikko.

Date:June 7th

Time: 10:00-11:30

This is a wonderful opportunity to study one more time with Marla and Paul in addition to finding information about your home practice. All in the green splendor of Nikko!

For more information in English please see

Marla Apt eco nikko

img_0953.jpg

 (English follows)

本日のニュース(ABCニュース)によりますと、ビルマのサイクロンの死亡者・行方不明者は約132,000人。支援を緊急に必要としている被災者は約2百万人。

被災者を支援するため、スタジオに募金箱を置きましたので、ご関心のある方、寄付を是非お願いいたします。私が責任をもって、現地のグループに必ず届けるようにします。小さい規模ですが、私たちが支援出来るとてもよい救援活動が現在展開されています。 (more…)

 私の友人は、ヤンゴンにある音楽学校で働いています。その学校の先生も学生も、救援活動を頑張ってやっています。普段は救援活動に関わっていない団体ですが、既にビルマにいる組織ですし、現地の状況がよく把握しています。既に支援活動をしていますので、この学校の活動を支援することに意味があると思います。その学校のウェブサイトは、英語しかありませんが、救援活動の報告などが載っています(場合によって、衝撃的な写真もあるので、ご了承ください。トップページは大丈夫ですが、以前の報告を見ると死体の写真もありますので、繊細は方はちょっと気をつけるように)。今後、一部を紹介したいと思いますが、取り急ぎ、この情報だけを載せます。 (more…)

Here is information about the terrible situation in Burma and an easy way to donate to the relief fund for the International Burmese Monks Organization via Avaaz. Sorry, only in English at the moment. Any information in Japanese please let us know and we will add to this page.

https://secure.avaaz.org/en/burma_cyclone/15.php/?cl=87751700

Prayers and meditations also encouraged.

This article originally appeared in YOGAYOMU issue no. 15, published March, 2008. Written by Dana Levy, translated into Japanese by YogaYomu staff.

Dana with Eli

ヨギへヨガの道について尋ねたら、自己発見と変化の旅だと答えるでしょう。母になったばかりの人またはこれから母になる人へ、母親であることとは何 かと尋ねたら、やはり同じような答えが返ってくるでしょう。毎日それぞれのチャレンジ、状況、喜び、悲しみがあります。私達、ヨギも母も同じように、自分 自身の中でそして周りの人と共に、常に変化し続ける状況と向き合いながら、充実感やバランスを追求しています。(…続きは下記の”more…”をクリック…)

Ask a yogi about the path of yoga and he or she will tell you that it is a journey of self-discovery and change. Ask any new mother or expectant mother what motherhood is like, and you will receive a similar answer. Every day offers different challenges, situations, joys and sorrows. We, yogis and mothers alike, strive for contentment and balance in the face of ever-changing situations and relationships, both within ourselves and with those around us. (more…)